コロナのおかげ?わが家でフラレッスン

コロナのおかげ?わが家でフラレッスン

3月になってコロナの対策で公共の施設がほとんど使えなくなった( ;∀;)

自分のスタジオを持っていない私はレッスンする場所がない(;´Д`)

皆さんと当たり前のようにレッスンしていた毎日が当たり前ではなかった

出来なくなって初めて分かる日常がどんなに大切な時間だったか・・・。

コロナは怖いけどコロナのおかげでで気づいたことが沢山ある。

家族の絆、フラの大切さ、健康の有難さ、何気ない日常が当たり前ではない事、明日が来るのは当たり前ではない事。・・・人を思いやる気持ちの大切さ。

なんだかほっぺたをたたかれて目を覚ましなさい!!と神様に言われているようです。

フラを始めたころ、日本という国の窮屈な部分に自分が適用できずにフラにひかれていった気持ちを思い出したりして・・・外で自然の風を感じながらエネルギーを感じながら踊りたい。ふとそんな考えが頭をよぎって・・・

我が家のベランダを改造してフラレッスンをやろうと思い立ち、早速やってみました・・・。

もともといつかこのベランダで踊りたいと思って大きめに作ったベランダが日の目を見る時が来た!!

参加してくださった生徒さんもすごく喜んでくださって・・・(⋈◍>◡<◍)。✧♡

あーやって大正解!!気持ちいい!楽しい!

窓が鏡替わり・・・イプへケでベーシック鳥のさえずり・・・ここち良い風・・・解放感!

なんだかこれから進むべき道がまた少し見えてきたような気がする(*^_^*)

全てに感謝です( *´艸`)

dav